総合印刷・広告看板・印刷のことなら(有)加藤印刷へ。お気軽にお電話ください。0776-81-3149

名刺・パンフレット・チラシ・DM・冊子・伝票・封筒・シール・特殊印刷・看板 印刷のことなら、地元福井に根付いた真心サービスの(有)加藤印刷へ

印刷のことならなんでもお問い合わせください。お問い合わせ・お見積もりはこちらから

提案型のチラシづくり7つのチェックポイント

チラシや広告の効果を実感してください。チラシづくりの7つのチェックポイントをご紹介します。

1. 一瞬で決まる!「見てもらえるチラシ」とは?

お客様が手にしたチラシを「見てみよう」と判断するまでの時間は、およそ0.5秒です。瞬時の判断でそのチラシは「見る」か「見ない」かに振り分けられるのです。
たくさんのチラシの中から、見てもらうため(選んでもらうため)には、瞬間的に注目されなければなりません。色、書体はもちろんですが、お客様の心に届く「フレーズ」や「単語」が大切になります。

2. チラシの反応を知るための工夫していますか?

広告をしてはいるが、実際の効果がよくわからないなんてことありませんか?
広告とは販売促進のための「投資」であることをお忘れなく!その広告の反応を知るための仕組みを作ることも大切です。特典や割引クーポンなどをつけることで、広告を見たお客様を特定できるようにしましょう。
どのタイミングで、どんなフレーズで、どんな割引でお客様が動いたのかを知ることが、次の広告への課題となるのです。

3. クーポンや割引券には必ず有効期限を入れましょう!

いつでも使えるクーポンや割引券は、いつまでたっても使われないクーポンや割引券にもなりかねません。必ず期限をつけましょう。1ヶ月が目安ですが、業種や商品によっても変わってきます。
また、クーポンや割引券には電話番号も必ず明記しましょう。いざ使おうというときに、予約や問い合わせができないと結局は使わずじまいなんてことにも・・・

4. 来店が目的の場合はわかりやすい地図が必須です!

お客様にお店に来ていただくために、地図を載せても、わかりづらい地図では意味がありません。
その土地に慣れていない人や初めての人が訪れる場合でも、わかりやすい地図にしましょう。

5. 広告の内容・目的と文体とはマッチしていますか?

わかりやすく、簡潔な文章であることも大切ですが、広告の内容や目的に応じて、第三者が書いた取材風・消費者の視点で書いたもの・お手紙風・・・など、そのときどきに応じた文体の工夫をしてみましょう。

6. 目的はハッキリしていますか?

目的は一つにしぼった方が効果が期待できます。例えば、お店の商品紹介と社員募集が一緒になったチラシでは、どちらにも効かない広告になってしまいます。
伝えたいことを、わかりやすく明確に打ち出しましょう。

7. 電話やファックス番号、ホームページアドレスはできるだけ大きく!

チラシや広告を見たお客さまにどんな行動を期待しますか?これを明確にしていないチラシや広告は反応が薄いものです。連絡をしてもらう方法はわかりやすく、明確に表示しましょう。


チラシづくり7つのチェックポイント
お客様の努力でコスト0円に!
手書きチラシの広告づくり

【弊社のサービス内容】
パンフレット・リーフレット・チラシ・ポスター・チケット・カタログ・伝票・特殊印刷・大判印刷・オフセット印刷・名刺・別注封筒・カラー封筒・プライバシー封筒・はがき印刷・冊子・社内報・広報・報告書・決算報告書・年報・事業報告書・卒業証書・証書ケース・ファイル・シール・カッティングシール・プライバシーシール・親展シール・ラベル・特殊シール・薬袋・製袋・カード印刷・診察券・大型カラー出力・パネル・イベント用パネル・講演会看板・横断幕・垂れ幕・屋外サイン・イベントジャンパー・カレンダー・オリジナルカレンダー・卓上カレンダー・のぼり販促品・ノベルティグッズ・年賀状・喪中はがき・販促提案・ホームページ制作