総合印刷・広告看板・印刷のことなら(有)加藤印刷へ。お気軽にお電話ください。0776-81-3149

名刺・パンフレット・チラシ・DM・冊子・伝票・封筒・シール・特殊印刷・看板 印刷のことなら、地元福井に根付いた真心サービスの(有)加藤印刷へ

印刷のことならなんでもお問い合わせください。お問い合わせ・お見積もりはこちらから

大切なのは媒体の連動性!デザイン統一でお客様へアピール!

それぞれの販促ツールを印刷していても、イメージがバラバラではお客様へのアピールも半減します。

1. マークやロゴまわりは統一することで、印象度が高まります。

会社やお店が出来て、最初につくるのが会社名や店名です。それにあわせマークやロゴ、時にはキャッチフレーズも作成します。この時によくありがちなのが、看板はこのイメージで作ったのに広告物はバラバラというパターン。

せっかく企業イメージを訴求するのに作成したマークやロゴまわりはいわば会社の顔。広告物すべてに連動させることで、お客様の心の中へ浸透していきます。

2. イメージと印刷の広告物とのギャップがあるとイメージダウンに!

例えば、お店はシックで落ち着いたイメージなのに広告物はポップで派手、もしくはその逆でお店はフレンドリーで親しみやすい感じなのに、広告物は高級なイメージなど・・・。実際のハード面と広告の違いがありすぎるとお客様に戸惑いや不信感を与える場合も多々あるようです。

イメージの統一を念頭に広告を作成し、大切にしているハード面のイメージを通常の印刷物でも連動して訴求することが大切です。


チラシづくり7つのチェックポイント
お客様の努力でコスト0円に!
手書きチラシの広告づくり

【弊社のサービス内容】
パンフレット・リーフレット・チラシ・ポスター・チケット・カタログ・伝票・特殊印刷・大判印刷・オフセット印刷・名刺・別注封筒・カラー封筒・プライバシー封筒・はがき印刷・冊子・社内報・広報・報告書・決算報告書・年報・事業報告書・卒業証書・証書ケース・ファイル・シール・カッティングシール・プライバシーシール・親展シール・ラベル・特殊シール・薬袋・製袋・カード印刷・診察券・大型カラー出力・パネル・イベント用パネル・講演会看板・横断幕・垂れ幕・屋外サイン・イベントジャンパー・カレンダー・オリジナルカレンダー・卓上カレンダー・のぼり販促品・ノベルティグッズ・年賀状・喪中はがき・販促提案・ホームページ制作